I.A.Co.,Ltd(株式会社アイ・エース)は、福岡県福岡市博多区のインテリアショップI.F.Q.d.(アイ・エフ・キュー・ディー) / Object C.P.H.FUKUOKA(オブジェクトコペンハーゲン フクオカ)と、長崎県諫早市のインテリアショップIZUMI FURNITURE(イズミファーニチャー)、そして、長崎市大波止の北欧家具専門ショップObject C.P.H. NAGASAKI(オブジェクトコペンハーゲン ナガサキ)を運営している会社です。

納品事例012 in TOKYO

2011年5月20日 19:35 update
本日の納品は東京です。

場所はこちら
CIMG0985.JPG
1,089戸あります都内新築マンションです。

お客様のY様は当店スタッフと幼馴染で、今回新居を購入されるということで
インテリアのコーディネートをご依頼されました。

東京にもインテリアショップが多数ある中で、遠く離れた当店をお選びいただき感謝いたします。


建物に着くと
最初に驚いたのがこちら
CIMG0975.JPG
メインエントランスにあるシャンデリアと絵画
共用部のデザインは森田恭通氏 絵画は中山ダイスケ氏作
日常にアートが存在するマンションです。

建物の話は置いといて
早速紹介いたします。

納品した商品はこちらです。
CIMG0897.JPG
3Pソファ+オットマン
カバーリング式でクリーニング可能ですので小さいお子様がいらっしゃても大丈夫!
娘さんも大はしゃぎで納品後のお昼寝はもちろんソファの上でした。


続いては
CIMG0956.JPG
ブラックチェリーのリビングテーブルです。
ガラスの棚が付いていますのでリモコンや新聞はこちらへ収納。
オイル仕上げなので木材の色の変化が楽しめます。
ラグは汚れにくく、夏涼しく、冬暖かいウール素材です。
一年中敷いても大丈夫なモノを選びました。


奥に見えるのがこちら
CIMG0949.JPG
収納力バッチリのTVボード、こちらもオイル仕上げのブラックチェリー
50インチのテレビも問題なしのサイズです。


次はダイニング
CIMG0931.JPGのサムネール画像 
当店でも大人気の村澤一晃氏デザインのダイニングテーブルとチェア

CIMG0939.JPG

CIMG0940.JPG
チェアは白い革で張りました。


続きまして
CIMG0927.JPG
TVボードと同じシリーズのリビングチェストです。
収納が少ないマンションには大活躍しそうです。


キッチンボードはこちら
CIMG0921.JPG
建具と色調をあわせて選びました。
サイズが幅1200でピッタリ納まりました。


最後は
CIMG0951.JPG
お子様用のブックシェルフ
絵本が沢山収納できます。

今回納品させていただきました商品はどれも永くご愛用できるものを選びました。


これから始まる新しい生活のなかでこのインテリア達が活躍することを願っています。










































帰りは裏口から出ようとするとこんなものが
CIMG0982.JPG

CIMG0983.JPG
イームズのラ・シェーズに森田氏がペイントしたものがありました。

なぜこんなところにあるのだろう?


以上東京での納品事例でした。

イズミファニチャー 嘉村