I.A.Co.,Ltd(株式会社アイ・エース)は、福岡県福岡市博多区のインテリアショップI.F.Q.d.(アイ・エフ・キュー・ディー) / Object C.P.H.FUKUOKA(オブジェクトコペンハーゲン フクオカ)と、長崎県諫早市のインテリアショップIZUMI FURNITURE(イズミファーニチャー)、そして、長崎市大波止の北欧家具専門ショップObject C.P.H. NAGASAKI(オブジェクトコペンハーゲン ナガサキ)を運営している会社です。

【美しく、誠実で、ドキドキさせる漆硝子】

2017年7月31日 20:32 update
期間限定展示のお知らせ

現在、OBJECTUM(警固)では、
丸嘉小坂漆器店の漆硝子を期間限定にて販売しています!


inhand-1加工.jpg

【-丸嘉小坂漆器店-】

深い森に囲まれた旧中山道沿いの小さな町、木曽平沢で約70年前に
創業して以来、丸嘉小坂漆器店は常に漆を生業としてきました。
漆塗り職人が軒を連ねる町にある小さな工房では、
漆工・木工に携わる職人が真摯に仕事に向き合い、
日々黙々とモノづくりを続けています



hyakushiki-urushi-glass_0003-1加工.jpg

area-e加工.jpg

木曽漆器づくりの伝統が息づく地で生まれた、新しいテーブルウェア

漆硝子への挑戦は、約20年前に始まりました。
"漆らしさ" を使いやすく楽しいものに昇華させたい。という思いを胸に
試行錯誤を繰り返し、耐久性を高めた漆硝子。

一部の器を除いては、器の外側に漆が施されているため、
料理が盛られる内側はガラス面となっています。
これまでの漆器とは異なり、金属製のカトラリーも使用することができ、
油ものも気軽に盛り付けることが可能。

中性洗剤を使用したスポンジ洗いは問題なく、
硬いものをあてたり研磨しない限り、日常的に使用することができます。






area-c加工.jpg

4ef7b6240a21561635cb加工.jpg

かつて "百色眼鏡" と呼ばれた万華鏡を思わせる個性溢れる器、
 -百色 hyakushiki -

職人の手仕事により丁寧に塗り描かれ、一点一点の表情の違いが
愛着へと変わります。




8fb1f53d561037096ab7加工.jpg








華やかさと落ち着きを兼ね揃えた艶...
日本の美意識を体現する色彩...
肌が吸い込まれるような感触...

そんな漆の豊かな魅力を涼やかで透き通る硝子に纏わせることで、
温もりとクールさ、そして新しさとクラシック感が共存しています。







20170730_101058a加工.jpg


20170730_101438加工.jpg

期間としては、8月31日(木)まで となっております。

今までの漆のイメージを塗り替えるような自由な器を、
沢山の方に見て頂きたいと思っております。
是非この機会にお越しください。

スタッフ一同、お待ちしております。